STAFF BLOG

スタッフブログ

Pray For Kyoani

高見沢ふうです。

京都アニメーションのニュースを見たときは、

現実でなさ過ぎて嘘の話かと思いましたが、

家に帰りニュース映像を見て信じられない事実という事がわかり驚きです。

 

19歳の頃でしょうか、

たまたま夜テレビをつけたら涼宮ハルヒの憂鬱の最終回終盤で、

ポニーテールからのエンディング。

すげーアニメだな!

と感動し、そこからアニメを見るようになったので、

まさに京都アニメーションがきっかけです。

(ドラえもん・コナン・クレしんはずっと見てましたが)

京都アニメーション作品は好きなものばかりです。

 

 

素晴らしい作品を生み出してこられたスタッフの皆さまに感謝すると共に、

亡くなった方々のご冥福をお祈り致します。

 

高見沢ふう